エントリー

カテゴリー「etc」の検索結果は以下のとおりです。

Heart CORE(ハート・コア) vol,24-3

20171105202507.jpg20171105202506.jpg20171105202150.jpg20171105202151.jpg20171105202153.jpg20171105202152.jpg

二部はVIP 9本目になる真衣子ちゃん☆

続いて中野さんはる君☆ 永井さん友梨香ちゃん☆
ママ達は5回目子供達は4回目参加です。

続いて11本目の VIP恵美ちゃん。
叔母様雪子さん娘さんの優奈ちゃんは4回目。
雪子さんは贈り物用等、2本作る事もあるので今日はたしか7本目かな?

私の母は6本目作成。
飛び入り参加の次女は毎回この日を楽しみにしていますが
基本的に子守役なので今日でまだ2本目です。

二部も以上10名様でわいわい楽しんでくれました♪

真衣子ちゃんの懐かしい思い出☆
(2017年 )(2016年 ) (2015年
今日は一年ぶりに背景白を作成☆
持参したパーツのみを入れたサイズAです。 とっても可愛かったです!

次女はオリジナルの模様紙を即席で作成してました。


中野さんちのはる君は、前回いたずらを沢山するので、
叱ったのですがやめる気配がなく、また叱ったら

その時、私の背後にキュキュット(中性洗剤)が置いてあるのを見つけて、
「おい!キュキュット目にいれっぞ!(入れるぞ)」と言ったので
「なんだおら~」と返したら、「なんだとおぅら~」と返してきて、
それがとても面白くて次女と爆笑しそこから打ち解けました☆
なので今日は会えるのを楽しみにしていたのですが、絡みが少ないうちにサヨナラしてしまいました。

万華鏡は速攻仕上げて渋い感じの柄に完成。
中野さんはCの9ポイント。細かい絵柄がとっても綺麗でした☆

永井さんはBの7ポイント。
黒い背景に赤が綺麗に見えた瞬間の写真が撮れました。
ゆりかちゃんはいつもながら元気でポップな感じにできていました☆


続いて11本目の VIP恵美様はCのノーマルタイプ。
優奈ちゃんはAの背景白。
雪子さんは今日はノーマルのAとBを2本作成しました。
1本は贈り物だそう☆

グリーン系にしあがっているのは実家母作のCの9ポイントです。

二部参加の皆さんはバックにこれまでのコレクションを持参し、
比較しながら作成していました。

即決タイプの真衣子ちゃんと子供達以外はじっくり3時間は作っていたかも♪♪♪

本当に楽しんで下さっているのがわかります。

今日も一日、皆さんの真剣な顔、嬉しそうな笑顔が沢山見られました☆
とても嬉しい時間です。

また来週!ご参加いただける皆様のご来店を心待ちにしております☆

Heart CORE(ハート・コア) vol,24-2

20171105152631.jpg20171105152633.jpg20171105152630.jpg20171105152632.jpg20171105153051.jpg20171105152634.jpg

一部は、朋美ちゃんさーちゃん親子様☆

千紘ちゃんとわちゃん親子様☆姉のさわちゃんはお供です☆

えりちゃんファミリー 清人君・はなちゃん☆
えりちゃんのご友人、清美さんとたくと君親子様☆

まゆみちゃんとあきこちゃん☆
とびいり参加の常連様としちゃん  以上10名様の回です☆

朋美ちゃんは二年前にも参加してくれました☆
さーちゃんが大きくなったら一緒に作りたいと言ってくれて、
この度やっと実現しました☆
さーちゃん、とっても大人っぽい万華鏡に仕上がっていました。
帰り道もお家に着いてからもず~っとのぞいていたそうです☆

ご近所に住む千紘ちゃんは前回は長女さわちゃんと作成。
今日は次女のとわちゃんと作成です☆
アラジンみたいなファッションをしてきたとわちゃんは
煌びやかな感じに仕上げていました☆

えりちゃん清人君は今日は一年ぶり
二人は今回三回目参加なので背景白を作成しました。
清人君はシンプルにえりちゃんはオレンジ系で明るく可愛らしかったです。

下の子はなちゃんとパパははじめましてです♪
まだ4歳のはなちゃんはよくお話を聞ける子でしたが、
ビーズ選びはわりと早く、庭を駆け回って遊び始めました。

なので途中からパパが真剣に作っていました。
男性は絶対こうなるから見てると嬉しくなります!
はなちゃんの趣味を壊さないように華やかに仕上げてました。

たくと君は少年らしくブルー系とキラキラ。としちゃんはこれまでの作品を持参して
今日は、「まっくろ」というテーマのもとビースを入れすぎないように作成して
ました。綺麗です☆

まゆみちゃんとあきこちゃんは先月のサシェ作りの際、
万華鏡に興味を持ってくれたのでおすすめしました。


万華鏡のこの奥深いロマンスは、
興味を持って下さった方を誘わないと気がすまないのです。
一家に一本、心をリラックスさせてもらえるものだと思っているので
どうしても熱く声かけしてしまいます(苦笑)

お二人も完成した万華鏡をのぞいてとっても喜んでくださいました☆
癒しグッズが増えました!との事☆

本当嬉しい感情です!!

Heart CORE(ハート・コア) vol,24

20171105154247.jpg20171105154248.jpg20171105154249.jpg20171105154250.jpg

今年最後の万華鏡作り Heart CORE☆

毎回二週に渡り、一年に三回のペースで行っています。

新規様、常連様、それぞれ沢山のお客様方に喜んでいただける事、
本当に嬉しく思っています。

常連様方は、毎回テーマを決めてその日を楽しみにご来店☆
何本作っても全然飽きない不思議なものだと思います♪

 

リフレッシュ☆

20171103171600.jpg20171103171601.jpg20171103172719.jpg20171103171559.jpg20171103171605.jpg20171103171602.jpg

先日急に農業が休みになったので一人旅してきました。
旅といっても栃木県に足を踏み入れた程度の距離です(笑)

私は昔から、
どこへ行くの?
何時に帰ってくるの?と出際に言われるのがとても嫌いな人間で、

沈黙の後、なんで?と返します。

でも子供を産んでからは、そうは言えないので、
心に蓋をしてきましたが、
その日は次女が学校帰りに友達の家に遊びに行く事になっていたので、
朝から夕方まで自分の時間を楽しみました。

結局最後は、毎日通ってる田んぼの横の霞ヶ浦で夕日を拝みました。


時間がある時は庭の草むしりをします。

日曜日にご来店の皆さんに清々しい庭を通過していただけるよう
必死に草むしりします。

雑草の生えるスピードって本当に早いですよね。終わらない・・。
この草むしりもリフレッシュのうちに入ります。

山々の紅葉も美しいけど、身近にある庭の紅葉も美しいものです。

どんな状況でもささやかなリフレッシュは出来るけど、
今回のは何年ぶり?に味わえた気がします☆

全ての導きに感謝です☆

毒もたまには防御になる。

20171029162203.jpg

私発信の話ではなく、相手の問いに答えたら、

横とも縦とも言えぬ方向に軽く首を振り、時に半目、
全てを悟ったような微笑みをしながら相槌を打つ。 そういう人たまにいますよね。

決まって見当違いな言葉を並べてきます。

なんだろうお悩み相談を受けたいのかな?

私に説教したいのかもしれませんがそれは何故なんだろう。
言動を見ていてこの子は叱ってくれる人がいないのね。
とかいう感情がわいたから。なのかな?
深い付き合いをしていない為、困惑します。

説教されてもその人の事をよく知らないから言葉すべてが響きません。


随分内容の薄い返答をして、
最終的にはまだ若いから分からないかもしれないね。
等と自分に酔いしれた表情で話をしめる。

分からないのは、話の内容よりこの状況。

世の中には、生まれた時から苦境を乗り越えてきた人も沢山いるし、
笑顔を絶やさず、過酷な今を生きてる人がいますよね。

人は年齢ではなく、努力を積んだ経験が言葉に反映され、
にじみ出る雰囲気と発する言葉には説得力があります。なので論外です。


謙虚さを失ったり、常々不平不満ばかりを並べ、
その後真逆のポジティブ発言をし出し人を励ましたり諭したりする。

そういうおばさん化した人に多く見受けられます。
(おばさんは差別用語ではなく、周囲に配慮をしないという感覚の例えです)

自宅で独り事 語ってたらいいのになと思います。

論外と言いつつ、こんな不満を書き連ねるのは、
数ヶ月前不快な事があり、それをきっかけに抑えきれなくなって書いています(笑)

父に頼まれ物をし買い物に行った店で、十数年ぶりに遭遇したその人(店員)の、
何故かはじまった問いに答える度、
独自の解釈を織り交ぜた相槌をしてくるのですが、
その見当違いと無礼さに、さっさとレジ通せこの○そ女。と、
汚い言葉が胸に湧き上がりました。

なんなんだろうこの人・・・・・。暇つぶし?
まだまだ聞き足りない様子でレジに向かおうとしません。

私はこれまで、人生お客様商売。というほど真剣に接客を行ってきた為、
多種多様な人の、どんな失礼な言葉や問いかけにでも、
それなりに対応をし自分自身を訓練してきましたが、

これって絶対変だよね?
私、家族の頼まれ物買いにこの店に入ったんだったよな。
怒りの感情がわきました。

自分の仕事ではなくても、会話をばさっと中断させる事はどんな相手でも
失礼だと思い、聞き・返答した自分の責任もありますが、
とてつもなく腹がたちました。

ただ、帰宅路のアクセルの踏み具合は穏やかなものだったため、
他者に怒りを放出しない自分を褒めてあげました。(あたりまえ(笑))

 

上記とは別の話になりますが、
「ここだけの話ですが」とか、
「実はあの人がこう言ってましたよ」
と、傷つける話をする人の言葉・身勝手な解釈ほど嫌なものはありません。

親切を装いながら、その人の顔色がどう変化するのかほくそ笑んでいます。

そしてその「あの人」のところへ行き、得た情報を
「実はあの人がこう言ってましたよ」と言っています。すぐにバレるのに。

けしかけても満足な返答が得られなければ脚色してまで伝えます。

私は脚色感知器があるので、
その人が納得(人の不幸が楽しくて仕方ない)する様に話をおさめます。


人の出会いは様々な勉強をさせてくれます。

まあこれも同じ次元にいた自分に問題があるしな。と自分を戒めて
過ぎた事と捉えるべきなのでしょうが、
こういった事の直後に、ポジティブでいようと、
口角あげてばかりはいられないのが人間ではないだろうか。と思ってしまいます。

それと、どんな屈辱を受けてもつながりを持っている以上、
人の問いかけを「適当にあしらう事」って事やはり難しいです。

話題が仕事の事であれば尚更、
こちらが真剣に話してるのに、付き合い笑いをされるのが好きではないです。
熱弁により話が前後し上手に伝えられない私の未熟さにも問題があるし、
まず熱いのが苦手な人だと拒否反応から失笑してしまうのでしょうが、

その時は付き合い笑いをしていても
その後、自分も同じような事に遭遇すると怒って話しています。

やっぱり自分も同じなんじゃないの。。。

自分の身に降りかかれば感情は皆、大差ないのだと感じます。
そういう時は、それみろ!ではなく、これからも付き合っていけるな。
言葉が適切ではないかもしれませんが、良かった。と腑に落ちます。


拉致のあかない愚痴を吐き続ける事は、
自分自身を傷付けることにも繋がるとは思うのですが、

その物事に真剣だからこそ生まれる嘆きには、
自分を理解してくれる人や成長させてくれる人に話を聞いてもらう時間はとても
大切だし、聞く側は笑ったりしてはいけないと思います。

毒を吐く私が好きだったみんなへ、たまにはいいかなと。書いてみました☆

ユーティリティ

Profile

Calendar

2019/05

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

実った
2019/05/21 05:47 New!
みんな笑顔
2019/05/20 17:41 New!
ラララ ラ♪
2019/05/20 05:59 New!
愛をありがとう☆
2019/05/19 17:04 New!
リラックスする日曜日
2019/05/19 05:00 New!

New Image

Feed