エントリー

カテゴリー「etc」の検索結果は以下のとおりです。

ルンルン

20190513180625.jpg20190514113556.jpg20190513180624.jpg20190514113555.jpg

いちごが日に日に色付いて、5個摘めました。

ニゲラの葉がぐんぐん伸びてきました。

今日も晴れ晴れとした心で。

ルンルンしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

目撃

20190512163944.jpg 20190512163945.jpg 20190512163946.jpg

てんとう虫の脱皮、終盤頃?を目撃しました。

一枚目(ぼんやり画像)の状態を見て、
綺麗な黄色してるけどこのてんとう虫何してるんだろう。と思い、

何分か後に行ってみたら、斑点模様が浮き上がるように見えてびっくりしました。

その後また行ってみたらいなかった。

とてもびっくりしたけど、この庭で日常行われている事なんだろうな。
と思いました☆

毎日毎日繰り広げられる生命の輝きってすごい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

願いを込めて

20190511191237.jpg20190511191238.jpg20190511191239.jpg20190511191240.jpg

今期、長女の中学では学年委員、
次女の小学校は、朝の読み聞かせのすぎなみ文庫(母親文庫)の委員になりました。

中学は三役辞めさせてもらいましたが、小学校は委員長です・・・。


本が苦手な私が、単独行動好きで人をまとめるのが苦手な私が、

何故、こういう軌道を歩いているのかとても不思議なのですが、

まあこれも生きる糧、なったからには頑張ろう。と臨んでいます。


今日は役員になり最初の読み聞かせの日でした。

次女の学年、隣のクラス5年2組で

「うちは精肉店」という本を読みました。

12.3分かかるのでこの1冊のみ、命をいただく大切さ。を伝える話です。


この本は、4年前、長女が5年生の時も読み聞かせの役員になり、
長女の隣のクラス(5年生)で読みました。

あの時、牛が牛肉になるまでの流れの話と写真を見ながら、
長女の友達が悲しそうというか苦しそうな表情をしていたのを思い出します。

ノドカの母ちゃんの読んだ本やばいよ。って同級生男子に言われなかったので、
今回も読んでみました(笑)


焼肉屋等、外食に行って、食べきれない量の注文をして残す。
(お肉にこだわらずですが)

そんな流れが少しでも減る意識が、
そういう子供が、一人でもいてくれたらと願いを込めて読みました。


同時にソヨカの母ちゃんの読んだ本やばくね~?って男子が
出てきませんようにと願いを込めて☆彡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

喜び

20190512070733.jpg

何気なくギャラリーページを開いてみたら、
トータルページが111ページになっていた☆

車を運転中や部屋のデジタル時計、その他諸々
エンジェルナンバー(天使の声)を見ては日常、喜んでいるので嬉しかったです♪

エンジェルナンバーはゾロ目に限らずで、

以前、車を運転中、
前を走る車のナンバーと向かい側から走ってきた車のナンバーが同じ 717で、

一瞬、並ぶように目にしたので、びっくりして調べてみたら
なかなか嬉しいメッセージが書いてありました♪

私は毎日沢山のエンジェルナンバーを目にして、喜んでいます☆

嬉しことや楽しいことを感じてる「時」は本当ハッピーなものです♪

嫌な事や悲しい事を思っている「時」は辛く苦しいものです♪

だからハッピーは自分で作れるのですよね☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

それぞれの宇宙

20190511190839.jpg20190511190838.jpg

銀河鉄道スリーナインの主題歌って、
鼻歌のつもりが気づくと熱唱してしまいますよね。

多分みんな。

いや違うかな(笑)

万華鏡の中に宇宙を感じ、
植物が成長して行く姿に愛を感じ、幼少期に聞いた歌を熱唱してしまう夕暮れ時。


以前、
「まりさんは一番戻りたいなって思うのは何歳の頃?」と聞かれ、

これまでを振り返り、
あの頃に戻りたいとかいう時期は一個もないと思いました。
(戻れるものでもないし、という思考の圧が強い性格だからかもしれないけど)


風が吹けば、風立ちぬ(松田聖子)

花びらが散れば、LOVEさりげなく(クリーミーマミ)

自然の中を歩いている時、ついつい幼少期に聞いたを歌ってしまうのは、
その時期が一番、快くストレスの少ない状態で生きてたのかな。

と思いました。


みんな必ず持っている心の中の宇宙ほど、素晴らしい輝きはないと感じます。

何か悔やまれる様な出来事を「目の前に置き」自信喪失している方がいましたら、
心の宇宙を感じて見て下さい。

きっととても綺麗に輝いてる物があるはずですよ。

私はそう思うようにしています。

 

なんつってね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

ユーティリティ

Profile

Calendar

2020/01

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

巡る
2020/01/19 04:25 New!
美しいお料理 3
2020/01/18 04:58 New!
美しいお料理 2
2020/01/17 04:57 New!
美しいお料理
2020/01/16 04:56
ただただ平和
2020/01/15 05:32

New Image

Feed