エントリー

カテゴリー「etc」の検索結果は以下のとおりです。

楽しかった☆

20160912183128.jpg20160912183127.jpg20160912184830.jpg20160912184643.jpg20160912184428.jpg20160912183131.jpg

昨日は友達のお店 NHRJ最後のイベント営業でした☆

午前と午後の二部制で万華鏡作りをし、クリスタルボウルの演奏を聞きました。

来月Heart COREがあるのでさすがに私は万華鏡は作らなかったけど、
クリスタルボウル初体験しました。

鈍感なのかうまい感想表現ができないのですが、
私は、両胸をマッサージしていました(汗)勿論自分で。
なんでしょうこれ、精神的な病気かな。

奏でる音の効果を実感出来るように、また体感したいと思いました。
紫音さんの女性らしさもお勉強になりました(笑)。


一部に参加されたなかのさん・ながいさんは万華鏡にも感動し、
タレ・ジャンにも興味をもって下さりお買い上げいただきました☆
あ・アクセサリーもね☆ ありがとうございます。


最後にラブプロでお世話になった時の画像を♪ 4・5年前。懐かしい~☆

9年なんて本当あっという間、
オープニングパーティーにおよばれした時、自分が着ていた洋服も、
購入させてもらった娘のスニーカーも鮮明に覚えてる(カフェ&子供服のお店)。
昨日はその時のデニムをはいて行きました。

その日、ひさみちゃん(三枚の画像に写ってる女性)と初めて会って、
パワフルな語りべに衝撃を受け、
怖い・・・!話せないけど、目も離せない・・って、
びっくりしたけど今では仲良し(笑)。


ひろいちゃんは当店のお客様になってくれ、はや18年。

お互いの第一子を同じ病院に同時期に入院していた頃も懐かしく、
カフェオープンの頃は、お互いの子供達も3歳だったというわけだ。

思えば第一回目の Heart CORE開催も、
ラブプコアなんてネーミングしてこの場所をかりたんですよね~☆

ひろいちゃんのカフェはなくなっても、
お隣にあるご実家のお鮨屋さん「のはら」でお手伝いをしてる時があるし、
お弁当・ケータリングは変わらず続けて行くとのことですので、
これからは是非、のはらさんに行ってみて下さい☆

美味しいお寿司も割烹も味わえますよ☆

片付けが終了したら、少しゆっくり休んでもらいたいものですね☆

お疲れ様でした☆と、ありがとうございました☆
二つの気持ちが同じ強さで重なります。

イベント営業に参加

20160907180051.jpg20160907180052.jpg20160907181233.jpg

今週の日曜日(9/11)は
土浦市神立町にあるカフェ NHRJのイベント営業に参加致します。

2011年から約3年間、不定期でLOVE Supply Projectという
飛び出すマスターピース(笑)イベント営業でお世話になっていた、
友人ひろいちゃんのカフェです。

既に8月末でクローズしたお店さんですが、
最後に癒しとデトックスをテーマにしたイベント営業をしたい!
というひろいちゃんからお声がかかったので参加します。

当店のイベント営業 Heart CORE(ハートコア)でお馴染み、
万華鏡作家のマサルさん、
そして私は初めてお目にかかるクリスタリスト紫音さんと共に
参加させていただきます。

万華鏡作りをしマサルさんに仕上げていただく間、
クリスタルボウルの演奏会を聞くそうです。

癒しがテーマという事でキャンドルや手作り食品の出店をと言っていただけたので、
焼肉のたれ・トウバンジャン・ブルーベリージャムを販売します。

それに合わせてどちらも完成させました☆
画像は昨日作ったたれの玉ねぎ・林檎・パインと完成したたれです。
ジャムは金曜に作成予定。

他、洋服や手作り小物の販売もいたします。

予約制の営業なので今日まで宣伝ブログは書きませんでしたが、
タレ&ジャンは沢山作成しましたのでご希望のお客様はご連絡下さいませ☆

翌週のお祭りでも販売いたします。

自分発信のラブプロと違ってお邪魔する形のイベントは初めてなので、
私もしっかり癒されたいと思います(笑)

ご来店予定のお客様方とお会いできる事を楽しみにしています。

農業。

20160907174557.jpg20160907174558.jpg20160907174559.jpg20160907174556.jpg20160907174600.jpg

甥の蓮根農家の手伝いは、スタートから気づけば随分と時が経過しました。
種植えしてもう掘れてるんですもんね☆

今の自分にとって最高のストレス発散、癒しの時間です。
特に今掘っている蓮田が霞ヶ浦のすぐ側だからなのか心身共に癒されています。

霞ヶ浦沿いにいつの間にかコスモスが綺麗に咲いていました。
隣の田んぼ(稲田)が青空の下とっても綺麗だった。

サイズ小さめですが白くて綺麗だったので撮影しました。
美しい。

今日はお昼にお味噌汁に入れました。
今夜はきっと天ぷら☆

新鮮な食物を口にできる環境は本当、この上ない幸せ。

子供達の成長

20160829205430.jpg20160829205431.jpg

次女はピアノを習い始めて二ヶ月も経っていないのですが、
発表会に出る!!と言い、本当に出ました。

ステージを見ると嬉しそうな顔をして、
「うわ~私、楽しみ~♪♪」とスカートを揺らし踊るような雰囲気で
ワクワクしていました(笑)

受付時間より早めに行き、会場のピアノで練習をし
席まで戻る時、ふざけて踊りながら戻ってきました。

開演前だったので客席には30人程の大人しかいませんでしたが、
よく踊れるよね・・・って、緊張しない神経が本当に羨ましいです。

一部の二番目で無事に演奏し、暫くすると私の膝で寝始めました・・・。

二部のアンサンブルでまた出番があるのに・・・。

ピアノ2人、ドレミの歌を歌いながらベルを鳴らす2人、4人組のアンサンブルでは、
寝起きでしたがそれなりの笑顔でベルをならしましたが、全く歌わなかったので、

どうして歌わなかったの?と聞くと、とても不機嫌に、
だって私眠いんだから歌えないに決まってるでしょ!と言いました。

なにこの人、、、と思いましたが、長女のアンサンブルも楽しみだったので、
そうですか。 とだけ言いスルーしました。

以前も書きましたが、長女の個人の曲目はホール・ニュー・ワールドです。

一部で高校生の子が同じ曲を弾き、それがとても素晴らしいかったので、
ああもうこんな曲が弾けるようになったんだな~って、
感情がこみ上げてしまいました。

長女の初めての発表会は4才☆ ミッキーマウスマーチとかえるのうたでした。
懐かしさと共に自己回想シーンが脳裏に流れ始めると泣けてきます。

一発感情が高ぶったお陰で三部での長女の演奏は落ち着いて聞くことができました。

数年間ピアノを習っていたのに、ほぼ何も弾けない私からすると、
凄いな~って羨ましくなります。


そして帰宅して直ぐに、子ども会会長のお役目がありました。

数分で息巻いて空腹にパンを詰め込む姿は、
恐らく瞳孔開いた様な顔だったでしょう。誰にも見られたくない有様。

ぐでっとしたくなった時は、  私は二人の子供のお母さん。
そう独り言をつぶやき目の前の事を頑張るのです。

愛情は気持ちも身体も自然と動かされ、笑顔を返され、
涙が出るような感動、羨ましいという感情までもらえる。
勿論、親子の愛には限りません。 愛とは素晴らしいものですね。

娘達それぞれの個性をとても羨ましく思い、夜は一人で乾杯しました。

会場でいただいた花の成長も楽しみです。

蓮の花

20160827191112.jpg20160827191113.jpg20160827191114.jpg20160827191115.jpg20160827191533.jpg20160716152045.jpg

先週のキャンドル作り参加の皆さんに見ていただこうと思い、
駐車場から入る通路の突き当たりに蓮の花を飾りました。

綺麗!! そんな声が聞け、嬉しかったです♪


先日干した蓮の実は、
日当たりは良くても室内だからなのか、希望の色が出ませんでした。

作りたかった色は、画像(背景が竹)の様な焦げ茶色です(数年前実家の庭にて)。
また取ってきて干してみます。

昨日の夕食、焼いた蓮根に大根おろしとみょうがをのせポン酢で食べました。
ああなんて幸せな味わい。という思いでした。


蓮の花言葉と意味・由来を読んで感動。

大きな花を咲かせるためには汚い泥水が必要。

泥水は人間で言う苦境や困難。


泥水(田んぼ)をかき分け、進行する自分の心にはいつも、
「ウエストくびれて、お願いくびれて」そう暗示をかけるように唱えています。
とても苦しいものですよ(笑)お陰でほんのちょっとくびれた様な気がします(笑)

こういった次元の低い解釈もしつつ、
花言葉の由来を読み、

「人生は苦しみである。苦しみなしでは人は悟ることはできない」

という言葉にしみじみとした感情が湧きます。

蓮がこれまでより更に身近になり、少し大袈裟ですがこのめぐり合わせに感動します。

楽しかった夏休みもそろそろ終わりです。
悲しんでいないで毎日を迎えます。

ユーティリティ

Profile

Calendar

2018/02

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New Image

Feed