エントリー

読書感想文

20200120142138.jpg20200120142141.jpg20200120142140.jpg20200120142139.jpg

昨年も書きましたが、私は本を読むことがとても苦手でした。

小さい頃から長文を読む、
国語の教科書を開くと吐き気がしていました。

今でも新聞等の文章を目で追う事はできますが
内容が頭に入ってきません。

漢字の読み方も間違えるので、文章の意味を把握することもできていません。

でも今、本が読めるので、
結局は、内容に興味があるなしの問題だったのかもしれません。

 


そんな自分が本を購入して読む。

という驚きの現象が3年前に起こり、今も本を読んでいます。


昨年、親友に貸した「ライフヒーリング」

そのお返しに借りた「アミ 小さな宇宙人」

アバターの時のように、またお互いの感想をラインで送り合いました。


ルイーズ・L・ヘイは一昨年、肺炎で入院した時に、
病院のベットで色々色々考えていて、
この苦しみは一体何なのだろう。と思いながらネットでふと知った存在でした。

退院してから別件で調べ事をしていたら見つけて購入し、
救われる事が沢山書いてありました。

 


アミは借りた頃、早く読みたいのに年末のバイトの忙しさから
全然読めなかったので、借り物だと聞いていたので早めに返し、
自分で購入しておきました。

今年に入ってからやっとゆっくり読むことができました。

アミの発する、言葉一つ一つに涙が出て、

これは浄化の本なのか?

と思いました。  最高に面白い本でした。

どちらも読んだことのない方にはとってもおすすめです☆

 


「宇宙 ←愛→ 自分」・「宇宙 →愛← 自分」・「宇宙 ⇔愛⇔ 自分」

愛を与えたり、愛に還ったり、循環させたり。


愛だ愛だとうるさいな~なんて感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、


自分よりも他人の行動に目がいってしまい、
独自のジャッジが止まらない方(噂話ばかりしてる人や非難中傷がとまらない人)
なんかには、

自分にもっと興味を持つ楽しさとか、自分を大切にすることの
面白さを思い出させてくれる。

そんな風に感じました。

私の感想です☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

ページ移動

ユーティリティ

Profile

Calendar

2020/05

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

心持ち
2020/05/29 03:17 New!
へちま 2020
2020/05/28 03:50 New!
大切なものを大事にする
2020/05/27 03:43 New!
わくわく
2020/05/26 04:17
素敵な出逢い
2020/05/25 04:07

New Image

Feed