エントリー

ハマり続ける

20210913193714.jpg20210914163405.jpg20210915183344.jpg20210913193715.jpg20210914163618.jpg20210913193716.jpg

作り続けています

第五回目
のり塩+チーズバージョン。
友達がのり塩にしたらたがね餅のようになるかな?というので作ってみました☆

ピザ用のとろけるチーズを丸くかたまりにして、中心に忍ばせて、
食べてびっくり!させようと思ったら、焼いている時に沸き上がってきました(笑)
青のりはたがね餅のような色合いになるまで適量・塩は一つまみです。
これ美味しかった~♪

 

第六回目
玄米。クランベリー・レーズン・くるみ・チーズバージョン。
チーズはまたとろけるタイプだったので、
今度は小さなかたまりにしてレーズン等と同じ様に混ぜこみました。
今回の玄米バージョンは菜種油ではなくこめ油にしたので癖がありませんでした☆

 

第七回目
玄米。チーズ・オリーブオイルバージョン。
こめ油がなくなってしまったのでオリーブオイルを使用しました。
チーズはのり塩の時の様にかたまりにして中心に入れ込みました。
ほんのり甘みのあるパンにチーズがとても美味しかったです☆


ピザの画僧は、二回目の砂糖少な目作成の時に、一つだけ平たく焼きました。
ちょっと厚みがあったからか、ピザ生地にしては硬めだったけど(笑)
自分で作ったので美味しかったです♪


日曜をのぞき、一週間毎日作りました☆
気軽に作れてアレンジもきいて楽しいパンです。

本当、お勧めです

さて、今日は何を作ろうかな♪

 

☆彡

20210912231438.jpg 20210913192526.jpg 20210913192533.jpg

雨に濡れた植物の葉、

と、ささやかに咲くお花、どちらもとても綺麗です☆

 

今日もどこかで沢山の命が生まれたり、肉体から離れたり。

全てが悲しい別れではないように、

美しい人が生きた、美しい時を見せてもらえたことに感謝します。
愛をもって哀悼の意を。

20210911210709.jpg

あれから、切らすことなく作って食べ続けている、青シソの醤油漬け。

美味しくて美味しくて、

ああこの時よ、終わらないで・・・。

と思うのですが、旬のものというのはその時期に食すから最高に美味しく、

時が過ぎればまた別のものが美味しく感じる季節に変わるので、

名残惜しさも幸せな感覚の一つだと思えます。

シソの実が出来るのも楽しみです!!

もっちり

20210909163423.jpg20210909124941.jpg20210910123543.jpg20210910123357.jpg20210910123358.jpg20210910123542.jpg

あれから毎日パン作りを続けています。

第二回目、
母が甘みをなくして作ってほしいというので、きび砂糖を5g(通常15g)減らして
作ってみました。
その結果、長女にとってはいまいちだったようです。

 

第三回目、
糖分をレシピ通りに戻し、クープをぐりぐり広げて焼いてみました。
すると綺麗に美味しそうに広がりました~♪
オーブンのぞいてキュンとしました!!!

 

同日、第四回目、
念願の松葉入りパン作りました。
白米を玄米に、ぬるま湯を松葉ジュースに変え、こめ油を菜種油に変え、
生の松葉を2gほど加え、クランベリー・レーズン・くるみ(適量)を加えました。
うっすら緑色。味は最高に好みの仕上がりとなりました!

次は是非チーズをプラスしたいと思いました☆

焼き時間を170℃で25分、その後200℃で8~10分に変更しました。

これがベストに感じます。

 

前回書きましたが、さきっちんさんのレシピで作成しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・生の米150g(1合)浸水後 205~210g
・きび砂糖 8~15g
・天然塩 2~3g
・ドライイースト(白神こだま) 3g
・水(ぬるま湯) 65~70g
・こめ油 10g

・サイリウム(オオバコ) 4~5g

・発酵後に塗る油 適量

(焼き時間)170℃で10分、その後210℃で5分。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで色々アレンジして作るのとっても楽しいです!!

お米で作れるし時間も手間もさほどかかりません!

噛み応えのある食べ物って、あらためて食べる事の幸せを思い出せ、

そういった点でもお勧めです!!!

綺麗だな~☆

20210908172403.jpg20210908172404.jpg

松葉ジュースを作った搾りカス。綺麗な緑色してます☆

前にも載せましたが、それを炒ってお茶にします。

今は急須ではなく、お茶パックにつめ、やかんで煮立します。

色は茶色に出ますが、さほど香りはないような、癖がないと言ったらよいのか、

という味。

勿体ないから作ってますが、

ふりかけも作れるみたいなので、次回はそうしてみようかと思います☆

 

松を食す日が来るなんて思っていませんでしたが、

波動が上がる。

という気がするのです。

 

気持ち(思い込み・思い癖)は、自分次第で、良い方にも悪い方にも

果てしなく進行させる事ができますよね。

なので、なんか良い!と感じる事はハマります☆

 

松葉って間近で見て触ると綺麗なんですよね。

ジュースを作ってる時は、良い事してる感じも味わえます。

あとはやっぱり、

体の色々なところが綺麗になれる!!!と思い楽しんでいます☆

ページ移動

ユーティリティ

Profile

Calendar

2021/09

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

まだ作っていたパン
2021/09/19 03:47 New!
至福のスープ
2021/09/18 03:45 New!
ところてん
2021/09/17 03:45 New!
季節の実り
2021/09/16 03:42
おすすめのお買い物
2021/09/15 15:46

New Image

Feed