エントリー

2018年02月18日の記事は以下のとおりです。

甘い思い出

20180217202640.jpg20180217202639.jpg20180217202641.jpg20180218160223.jpg20180217202638.jpg20180218160221.jpg

いただき物のジャム用いちご、とっってもいい香りで癒されます☆

きび砂糖色で鮮やかさに欠けるけど、また作った夏みかんジャム☆

皮の茹でこぼし工程を三回にしたら苦味が減少したような♪
本来皮は使用しないみたいだけど、親が気に入ってくれてるので
また作りました!!

ヨーグルトに混ぜるとオレンジのフルーチェの様な味がします☆

現場(田んぼ)が変わって久しぶりに拝んだ朝の霞ヶ浦☆
釣り人達の穏やかな雰囲気に、少し羨ましさを感じた朝でした。

 

長女の友チョコ配りは土曜(昨日)だったので、金曜の日中にクッキーを作りました。

本人は全部自分で作ると決めていたけど、
先週私が作ったクッキーを見ると頼んできました。

十数年ぶりに作ったのですが、娘達が気に入ってくれ嬉しかったです☆


全部自分で作りたいという気持ちはわかりましたが、
金曜の夜、塾から帰宅してガトーショコラ、チュロス等などを作るのは
難しいだろうと思い、クッキーの他に練習を兼ねチョコブラウニーを作ってみました。
勝手にメニュー変更です。

この日は諸々用事があり慌てて作っていたらクッキーのくるくる巻きデザインが
一六タルトのようになってしまい・・焦りました。

前回は上手く出来たのに、今回は切り口を見て唖然・・・。
私のような雑な人は慌ててお菓子作りはできませんね。

学校から帰宅した長女にブラウニーを食べさせたら気に入り、
一六タルト風も長女は気にしないと言うので一安心。

塾から帰宅後の夜11時からブラウニーとチュロスを作りました。

深夜の揚げ物は随分気分が悪くなりましたが、
青春期の女子の話は非常に面白く、とても楽しい時間でした☆

全て終わったと思い私は2時頃眠りにつき、
翌朝は部活前にラッピングする為、早めに起こすと随分眠そうでした。
それもそのはず私が寝た後、もう一品作ってから眠ったのだそう。

やる気を出すのは遅いけど始まると止まらなくなるタイプです。

色々な種類を作ってプレゼントしたい気持ちはよくわかるので、
これからも付き合ってあげようと思います☆


贈り物は贈られる側の気持ちを考えないといけないものですが、
少女達のヴァレンタインは自己満足が大きいもの。

煙たがられて傷ついて、
色々経験して大人の女性になって行くのですよね。

母親としてはただ、応援して手伝えばいいと、
少年達へごめんねの気持ちを添えて配ります(笑)

長女は女の子の友達との交換品でちょっと味気なかったけど、

甘く良い香りに包まれて作った思い出とか、
一生懸命作る事は大切な経験となる事だと、願っています☆

ページ移動

  • << prev page
  • next page >>
  • page
  • 1

ユーティリティ

Profile

Calendar

2018/02

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

変わらないこと
2018/10/24 06:21 New!
今日も明日も明後日も
2018/10/23 06:15 New!
気合いをいれる
2018/10/22 06:27 New!
青春
2018/10/21 06:30
Happy !!!
2018/10/20 06:20

New Image

Feed