エントリー

2017年08月13日の記事は以下のとおりです。

嬉しい気持ち

20170813175141.jpg20170813175140.jpg

先月お邪魔したお祝いの会で知り合ったしずかさん。
奈津子さんとは幼い頃からのご友人でありこの会の主催者様でした。

あの日お店の駐車場に着くと
当店で長年お世話になっているお客様 桑原さんに遭遇し、
お互い、「え?!奈津子さんの?」ってびっくりの再会☆

奈津子さんと繋がりがある事はお互い知っていましたが、
まさかこの日に同席するとは思っていなかったのでとてもびっくりしました。
春頃に商品の事でLINE連絡はしていましたが、
会うのは久しぶりで嬉しかったのです☆

お店の中に入ると、
はじめましてのしずかさんは桑原さんの職場の上司との事。更にびっくり☆

 

その後、お二人の勤務するお店に子供服を買いに行きました。
桑原さんはお休みでしたがしずかさんに接客していただきました。

そこで私がサイズを間違えて購入し、交換にお手間をかけた為、
後日ほんのお礼にジャムとブルーベリーを渡しました。

そして本日、
「美味しくいただきました!」と画像付きで連絡をくれました☆

以前、友達もこのような画像を送ってくれた事がありました。
しずかさんちのお子さんは中学から高校の三人の息子さん。
年齢が大きくなっても、
可愛らしいプレートを使用してるのが女性らしいママで素敵なだなって思います。

見た目も美味しく物を食す女性は本当、素晴らしい☆


うちの実家の母は食器マニア(食器を沢山買う)なのに、年頃の私達娘二人に対し、
ヤマザキ春のパン祭りでもらうお皿ばかり使用してる時期がありましたね。

トーストであってもチャーハンでも。。。
まあ当時(40才前後)の母は、仕事にその他諸々忙しかったのでしょう(笑)


それにしても、新しい出逢いって良いものですよね。
ささやかな幸せを共有できるありがたい出逢い☆

このように自分がしたほんの気持ちに対して、
状況付きのメッセージで気持ちを返してくれるって大好きな感情です!!!

この時期は、アンチエイジング。そう唱え
毎日浴びるようにブルーベリーを食べています。

心身共に元気でいたいので、これからも健康でい続けて
色々な方々に出逢って行きたいものです☆

お盆ですね

20170813132022.jpg20170813132021.jpg20170813132024.jpg20170813132023.jpg20170813132020.jpg20170813132019.jpg

白いユリがひっそりと咲いていました。

大粒のブルーベリー。右端4個は私の親指の爪より大きい。

お隣さんからいただいた、柿酢。
トマト(サイズ問わず)を切って黒胡椒と柿酢をかけて食べてます。

勿論ドレッシングを作っても美味しいけど、
なんかこの食べ方がシンプルで美味しいのです。おやつに最高。

調べたらとっても身体にいいので今年柿がなったら作ってみます!!

庭でとれた様々なサイズ・形のトマト、
フレッシュなものを口にしてフレッシュな人になりたいのです(笑)

店の裏側の壁にはかたつむりの他に色々な虫の抜け殻がありました。

画像については以上!! それにしても今日は久しぶりに暑いですね!!

この地域は、13日の朝に仏様をお迎えに行きます。
お盆に限らず、いつでも生きてる自分達を見てくれてるご先祖様ですが、
この時をどう過ごすんだろう。

私の子供の頃のお盆の思い出は、
きゅうりとナスに楊枝を刺して動物の形を作った事や、
ハスの葉だか里芋の葉に、細かく刻んだナスとキュウリと米を混ぜたものを乗
せお墓に置きました。

これっていったいなんなんだろうと思っていました。
たしか毎年説明されてましたが頭に入っていません。

お墓から戻りお盆の飾りの前で、祖母が位牌をひとつづつ手にとり
その、人となりを話してました。
モノマネを織り交ぜなから。会った事がない人の事も。

祖母は若干女優(演技する)入っちゃう癖があるし、
嫁なので自分の都合で話していた事柄もあるのでしょう(笑)


その祖母は三年前に他界し、その祖母の新盆の時、
うちの娘達や姉やその子供達、叔母、いとこ、みんなで和室で寝ていると、
夜中に祖母の部屋のラジオがつきました。消しても消しても何度もつきました。

怪奇現象だけど大人数いるので子供達はなかなかのハイテンションになりました。


それよりも以前、祖父の時、同じく叔母達も来ていて、
夜、庭でバーベキューをしている時、
一台の車(鍵をしめてある)だけ、何度も何度も鍵が開き(がちゃんがちゃん音を
立ててライトが点滅する)ました。

霊的なものを一切信じない両親も、呪いかな?とか言ってましたね。
なんで呪うんだよ・・・。と反論はしませんでしたが(笑)

実家の祖父母は夫婦共にふざけてよく私たちを笑わせてくれました。
そして日々、新鮮で栄養豊富なものを畑で作って食べさせてくれた二人です。
なので私も姉も引き継ぐのはごく自然な事です。

ここ鈴木家では一切起こらない怪奇現象。
まあ起こらなくてもいいんですけど(笑)

私は他界した人間をむやみに「美しく語る事」が苦手です。時に悪口も言います。

けれど生きてる時に短所から起こった争い事をいつまでも恨みのように
言うわけではありません。
生きてる人間みたいにもう誤解を解く事ができないから気の毒だなって。

なのでいつからだったか、私も誤解を解く事をやめました。

たしかに苦しいし悔しい時はあります。
でも他界した人間はみんなそうなんだろうなって思ったら、
これって忍耐がつくじゃないか!って感じて、そうしています。

他界した人を偲ぶ気持ちを思うように語るのは人の自由。
けれど残された家族を茶化しながら、お盆やお彼岸、酒のお供に故人を偲んでも、
やはり自分勝手な美学だろう。と感じます。

他界した人間は空の上どころか、いつも見ています。
だからこそ、かっこつけないで
自分に素直に生きていく事がいいのではないでしょうか。

ばかだね~またそんな失敗を・・・って思われてもいいんです。

人の成長って努力をしてればある時、がらっと世界が変わります。

でも成長期に長い時間がかかってしまう場合もあるんです・・・。
そういうものを怪奇現象等で気づかせてくれる一派にご先祖様達がいらっしゃいます☆
※怪奇現象・一派、共に大変失礼な表現ですね(汗)

ラジオの音とか車の鍵の音やライトの点滅ってあたりが、とても祖父母らしいなと、
共に生活した孫の私には感じるのです。それがどうした?!という意味で(笑)

お盆は部屋の中も家族の人間関係も爽やかな状態にお迎えしたいものです。

いつもながら文章が長いですね(笑)

ページ移動

  • << prev page
  • next page >>
  • page
  • 1

ユーティリティ

Profile

Calendar

2017/08

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

おもいやり
2017/12/17 13:38 New!
to the OASIS
2017/12/17 12:45 New!
あたたか~い。
2017/12/14 22:22 New!
平和
2017/12/10 20:26
干支キャンドルノベルティ
2017/12/09 18:53

New Image

Feed