エントリー

カテゴリー「etc」の検索結果は以下のとおりです。

毒もたまには防御になる。

20171029162203.jpg

私発信の話ではなく、相手の問いに答えたら、

横とも縦とも言えぬ方向に軽く首を振り、時に半目、
全てを悟ったような微笑みをしながら相槌を打つ。 そういう人たまにいますよね。

決まって見当違いな言葉を並べてきます。

なんだろうお悩み相談を受けたいのかな?

私に説教したいのかもしれませんがそれは何故なんだろう。
言動を見ていてこの子は叱ってくれる人がいないのね。
とかいう感情がわいたから。なのかな?
深い付き合いをしていない為、困惑します。

説教されてもその人の事をよく知らないから言葉すべてが響きません。


随分内容の薄い返答をして、
最終的にはまだ若いから分からないかもしれないね。
等と自分に酔いしれた表情で話をしめる。

分からないのは、話の内容よりこの状況。

世の中には、生まれた時から苦境を乗り越えてきた人も沢山いるし、
笑顔を絶やさず、過酷な今を生きてる人がいますよね。

人は年齢ではなく、努力を積んだ経験が言葉に反映され、
にじみ出る雰囲気と発する言葉には説得力があります。なので論外です。


謙虚さを失ったり、常々不平不満ばかりを並べ、
その後真逆のポジティブ発言をし出し人を励ましたり諭したりする。

そういうおばさん化した人に多く見受けられます。
(おばさんは差別用語ではなく、周囲に配慮をしないという感覚の例えです)

自宅で独り事 語ってたらいいのになと思います。

論外と言いつつ、こんな不満を書き連ねるのは、
数ヶ月前不快な事があり、それをきっかけに抑えきれなくなって書いています(笑)

父に頼まれ物をし買い物に行った店で、十数年ぶりに遭遇したその人(店員)の、
何故かはじまった問いに答える度、
独自の解釈を織り交ぜた相槌をしてくるのですが、
その見当違いと無礼さに、さっさとレジ通せこの○そ女。と、
汚い言葉が胸に湧き上がりました。

なんなんだろうこの人・・・・・。暇つぶし?
まだまだ聞き足りない様子でレジに向かおうとしません。

私はこれまで、人生お客様商売。というほど真剣に接客を行ってきた為、
多種多様な人の、どんな失礼な言葉や問いかけにでも、
それなりに対応をし自分自身を訓練してきましたが、

これって絶対変だよね?
私、家族の頼まれ物買いにこの店に入ったんだったよな。
怒りの感情がわきました。

自分の仕事ではなくても、会話をばさっと中断させる事はどんな相手でも
失礼だと思い、聞き・返答した自分の責任もありますが、
とてつもなく腹がたちました。

ただ、帰宅路のアクセルの踏み具合は穏やかなものだったため、
他者に怒りを放出しない自分を褒めてあげました。(あたりまえ(笑))

 

上記とは別の話になりますが、
「ここだけの話ですが」とか、
「実はあの人がこう言ってましたよ」
と、傷つける話をする人の言葉・身勝手な解釈ほど嫌なものはありません。

親切を装いながら、その人の顔色がどう変化するのかほくそ笑んでいます。

そしてその「あの人」のところへ行き、得た情報を
「実はあの人がこう言ってましたよ」と言っています。すぐにバレるのに。

けしかけても満足な返答が得られなければ脚色してまで伝えます。

私は脚色感知器があるので、
その人が納得(人の不幸が楽しくて仕方ない)する様に話をおさめます。


人の出会いは様々な勉強をさせてくれます。

まあこれも同じ次元にいた自分に問題があるしな。と自分を戒めて
過ぎた事と捉えるべきなのでしょうが、
こういった事の直後に、ポジティブでいようと、
口角あげてばかりはいられないのが人間ではないだろうか。と思ってしまいます。

それと、どんな屈辱を受けてもつながりを持っている以上、
人の問いかけを「適当にあしらう事」って事やはり難しいです。

話題が仕事の事であれば尚更、
こちらが真剣に話してるのに、付き合い笑いをされるのが好きではないです。
熱弁により話が前後し上手に伝えられない私の未熟さにも問題があるし、
まず熱いのが苦手な人だと拒否反応から失笑してしまうのでしょうが、

その時は付き合い笑いをしていても
その後、自分も同じような事に遭遇すると怒って話しています。

やっぱり自分も同じなんじゃないの。。。

自分の身に降りかかれば感情は皆、大差ないのだと感じます。
そういう時は、それみろ!ではなく、これからも付き合っていけるな。
言葉が適切ではないかもしれませんが、良かった。と腑に落ちます。


拉致のあかない愚痴を吐き続ける事は、
自分自身を傷付けることにも繋がるとは思うのですが、

その物事に真剣だからこそ生まれる嘆きには、
自分を理解してくれる人や成長させてくれる人に話を聞いてもらう時間はとても
大切だし、聞く側は笑ったりしてはいけないと思います。

毒を吐く私が好きだったみんなへ、たまにはいいかなと。書いてみました☆

今日も雨の日曜日

20171029144555.jpg20171029144556.jpg20171029144600.jpg20171029144559.jpg20171029144557.jpg20171029145950.jpg

先週作った多量のスイートポテトを冷凍し、
朝、レンジで温めてバターをのせて食べています。 日中の紫外線対策です。

でも毎朝バターを沢山使用していたら太りますね。
カロリーを取り過ぎないように、美味しくしみしわ予防します。

しかしよく降る雨ですね~!!!
天候に左右されるお仕事をされている方には
この長雨はありがたくないものなんだろうな・・・。

私は雨に濡れた花々を見られて幸せだけど。。。

お世話になっている方からいただいたお守りです。
枕元の壁に吊るしています。パワーをあやかります。

お守りをいただけるのって、大切に思ってくれている感じが伝わってきて
とっても嬉しいです☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017/ 8/20より当店の営業スタイルを変更致しました。
今後共 MASTERPIECE を宜しくお願いいたします☆

MASTERPIECE
〒315-0012 茨城県石岡市北府中 1-8-32 TR-1
TEL/FAX 0299 - 56 - 5311
不定期営業  mp_shop@desertheritage.jp

<11月営業時間>
11/ 4(土)・11/ 5(日) 
11/11(土)・11/12(日)・11/19(日)
11/25(土)・11/26(日)    いずれも 11:30 ~ 20:00

<イベント情報>
11/ 5(日)・11/12(日)は万華鏡作り
12/ 2(土)・12/ 3(日)はキャンドル作りです。

今日は快晴

20171026172333.jpg20171026172334.jpg20171026172338.jpg20171026172337.jpg20171026172335.jpg20171026172336.jpg

この時期は毎年、多量のさつまいもを下さるお客様がいます。
次回、お返しものをしようと思い、数年ぶりにスイートポテトを作ってみた。
ほんのり甘い出来でした☆ また同じレシピで作ってお礼にしようと思います。

コキアの中央にうもれてるゆりの開花が楽しみです☆

今年の誕生日に次女の振りして義母がくれたパキラがぐんぐん成長しています。

台風でめだかの餌がどこかへ吹っ飛び、見当たらないので買ってきました。
晴れた空の下すいすい泳ぐめだかの姿がとっても気持ちよさそうでした♪

成長して行く

20171026165052.jpg20171026165051.jpg

今年中学生になった長女は吹奏楽部に入部し、
楽器はトランペットを選びました。

先週、市内の音楽会があり、私はその時初めて演奏を聞きました。
朝練も含めて日々頑張ってるのは知ってるけど、
もうこんなにふけるようになったんだ~って感動しました♪

二年前、正装姿に感動したけど、もう中学生なんだよね。
遠い場所から我が子の成長を見るとあらためて感じさせられます。

翌々日には学園祭の合唱コンクールがあり、伴奏で賞をとりました。

発表された瞬間のクラスメイトの歓喜の声や、
知り合いのママにおめでとう!と声をかけてもらえ、
嬉しそうにお辞儀をしている姿を遠目に、
成長ぶりに感動し涙を抑えていたら、

今年合唱コンクールが最後の三年生、
クラスの賞がとれなかった女子達が泣きながら目の前を通過して行き、
涙が抑えられなくなりました。

青春だわ。。。熱いため息と鼻息が溢れ出しました。


来月は小学校の音楽集会があり、長女は吹奏楽部として母校に行き演奏します。
楽しみです☆

画像は長女が小学2年生頃書いた置き手紙です。
当時は帰宅時間が10時頃だったため、よくテーブルの上に置いてありました。

久しぶりに開いたノートに挟んであり、読んでしみじみとしました。

娘たち、あっという間に大人になってしまいそうです。

雨に浸る

20171022141539.jpg20171022152644.jpg20171022144230.jpg20171022141542.jpg20171022141543.jpg20171022145151.jpg

今年は夏も秋も雨が沢山降りますね。

ケイトウやブルーベリーの葉はまだ赤と緑の二色ですが、
コキアはすっかりピンク色に染まりました。

雨に濡れる植物はとても綺麗です。

今日はYouTubeで昭和の歌謡曲を聞きしみじみとしています。
悲しい事なんて何にもなくても泣けてくる不思議な曲が沢山あります。

以前テレビ番組で70年代前後の名曲特集が流れていて、
長女が「え・なに?この頃の曲ってなんかとても意味があるんだね?」と言って
驚いていました。
言葉でしょうか?歌手の歌い方でしょうか?気持ちが伝わってきます。

万華鏡はいつでも綺麗だけど、毎回違う世界を見せてくれます。

同じ日なんて一日もないのだからもっと輝きなさいよ。って
思わせてもらえます。

大風に吹かれて倒れる植物達が、
いつの間にか元の姿に戻っているのを見るのが好きです。

立ち上がる姿は美しい。でも今日・明日は横になって雨の音に浸ります。

ユーティリティ

Profile

Calendar

2018/08

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

季節は変わる
2018/08/18 07:38 New!
お洒落
2018/08/17 06:37 New!
フレッシュで根強く
2018/08/16 06:12 New!
抗酸化作用
2018/08/15 06:45
休日
2018/08/14 07:05

New Image

Feed