エントリー

カテゴリー「etc」の検索結果は以下のとおりです。

Heart CORE(ハート・コア) vol,34

20190630192207.jpg20190630192206.jpg20190630192208.jpg20190630192209.jpg20190630192210.jpg20190630192211.jpg

万華鏡作りでした~☆

お客様が来週に集中した為、今日は午後の部のみの開催です☆

ご参加は
中野さん・永井さんファミリー様と、うちの母の 7名です。

では画像の順にご紹介します!!


永井さんちのあきら君とゆりかちゃん♪
二人共サイズAの 6ポイントです。

あきら君のテーマは玉ねぎ(笑)
選んだ模様紙が玉ねぎの様に見えたみたいで、
ビーズ選びも玉ねぎっぽくしたそうです。

ゆりかちゃんは習っている金管楽器のコンクールで、
金賞を狙っている思いを込めて、
模様紙に金賞と書いて、ビーズも金色系にしていました♪
お星様もよく見えてますね!!


続いて、中野さんちのみさちゃんとはると君☆
みさちゃんサイズA、はると君は Aの 6ポイントです。

みさちゃんは海をイメージしたそう、しかも夜の海なのだそう。
4歳ですが女の子の思考は色っぽい♪
はると君はゴールド色がキラキラしてました☆

続いてママたちです。
永井さんはキルトに初チャレンジ、ビビットカラーのビーズを選び
とっても素敵でした!

中野さんはサイズBの背景白です。
シャボン玉みたいな世界をイメージしていました☆
イメージの様に作れたそうです!!

私の母はサイズCの2ミラー&ホロ。テーマは紫陽花でしたが、
思うように作れず何度もやり直していました。

例えイメージとは違っても、綺麗に仕上がるのが万華鏡の良さですよね☆

来週も楽しみです☆

☆Heart CORE(ハート・コア)☆
万華鏡アーティスト tinyfab(タイニーファブ)のマサルさんと
オリジナル万華鏡を作るイベントです☆   これまでの様子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

思い出は、今、つくられる

20190629175307.jpg

二年ぶりに咲いた~!!!

このアジサイ、とっても綺麗だったのですが、
突然の日照りの日に水枯れしてしまい、ほんの数日間しか、
見られなかったことが非常に残念だったので、

この開花は最高に嬉しいです!!


次女がくれたピンク色の方が、色を変えて咲きました♪

大きな鉢に植えた水色のほうは昨年は葉っぱのみ。
今年は葉っぱも生えてこない・・・。

母が手入れをしている庭の植物にばかり目を向けて、
大きな鉢は、めだか達のすぐ裏手、目の届く場所にあるというのに、、反省です。


カモミール(上記のリンク記事の)懐かしいな。
これをくれた親戚のおじさんは、昨年の冬に他界しました。

義父のいとこ。ちなみにバイト先のマダムのいとこでもあり、
娘の小学校の校長先生のいとこでもあります(笑)

お通夜の時、娘達が、
なぜ校長先生が親族席にいるんだ!とびっくりしていたら、
いとこだった(笑)

おじさんは、義父より一回りぐらい若い事もあり、
私はのぶみつ君と名前でよんでいました。

マメな人で、誰に対してもとても親切で優しい方でした。
うちの子供達もとっても可愛がってくれました。


のぶみつ君の最後の職場は幼稚園(園長)でした。
お通夜の時、若い先生方がみんな大泣きしていた姿を見てびっくりしました。

長年務めた仕事を退職後、幼稚園はたしか三年くらいの期間の職場だったし、
闘病もあり休んでいた時期も長かったのに、
心の底から悲しんで涙を流している先生方の姿がとても印象的でした。

きっと短い期間でも、あの暖かい性格が沢山の先生達に伝わったのだろうな。
と感じました。

人は亡くなってからも、肉体がないだけで、
これまでと同じような状態で存在することを、私は
何度も感じさせられる事がありました。

10代の頃は多感だし、思う相手(他界した)が友達だったので、
自分の思い込みが強く出ていたのかもしれないなと、
思いなおした時もありましたが、

色々な別れを経験した中で、やっぱり

死んでも、その辺にいて色々なメッセージを、「導き」という形で
あらわしてくれている。

ということは確実にあると思います☆

のぶみつ君が私たち家族のために自分の妻を使って、優しさを下さっていること
に私はすぐに気がつきました。

そんな感じ。

だからこそ生きてる間にできる肉体のスキンシップが私は大好きなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

万華鏡

20190629095908.jpg20190629095911.jpg 20190629095910.jpg20190629095909.jpg

さて明日は万華鏡を作ります!!

私作コレクション17本☆

3本目4本目5本目6本目7本目8本目9本目10本目11本目

12本目13本目14本目15本目16本目17本目

(1本目、2本目は閉鎖されたブログに掲載されていたので投稿記事がありません)

作るといってもビーズ選びをするだけなので、
誰にでも楽しく簡単に素敵な万華鏡が完成します!!

楽しみ~♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

実り

20190628233625.jpg

庭の桃の木に桃がなった!!

数年ぶりです。それも沢山なっています。

食べられるかな~と楽しみです☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

鮮やかな時空の物語

20190627184938.jpg20190627184939.jpg20190628083653.jpg20190628083654.jpg20190628083655.jpg20190628083656.jpg

中学生になった娘(長女)は、
私が10代に着ていたTシャツ類を好んで着るようになったので、

倉庫にしまってあった衣類を、義母が発掘してきました。

その中に、あったジャージ。

これは私が高校生の時のものです。
色々な箇所に落書きがしてありました。

おしりには、HIROMI ☆ MARI と書いてあります。

昨年、お花屋をオープンした親友ひろみさんの事です(笑)


高校時代の事は色々覚えているつもりでいたけど、
このジャージの色も落書きの事も頭になかったので一瞬びっくりしました!

でも直ぐに懐かしさと共に当時が蘇りました。

フリーダムに生きる。

ただ誰の言うことも聞かない。
というフリーダムなので、のちにたくさん反省しました。

でもいいんです。

私達も40半ばになり、それなりに進化しています。多分。

 

画像は昨日うちの倉庫につたうウメモドキを伐採に来たひろみさんの後ろ姿です。

このウメモドキは毎年毎年、 も見事な姿を見せてくれます。


伐採し終えてから庭で、

「まり、覚えてる?年とったら海の近くで一緒に暮らそうって言ってたの」

「私は海の近くは住めないって」(暑さに弱いから)

「私は今でもそのつもりなんだけど」


いやあなたは一緒に暮らしてる彼氏がいるでしょうよと言おうとしたら、

義母が

「それは無理よ海の近くだなんて尚更!」と突っ込んできました。

全否定が特技の様な義母は、いつだってひろみにも否定の言葉を投げかけます。


でも、笑って話をしめました。

変わっているようで変わらない。植物のように何年も何年もそれぞれが。

 

そしてこの可愛い本は、昔、私の誕生にひろみがプレゼントしてくれた本です。

ちょうどこの頃ですね☆


このジャージを着ていた頃も、長女を産んだ頃も、そして
今も在る素晴らしい縁に、

それにまつわる植物の存在にもとことん感謝のおもいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mari1desert@gmail.com

ユーティリティ

Profile

Calendar

2019/10

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Page

Log

Search this Blog

エントリー検索フォーム
キーワード

New

完熟
2019/10/20 05:24 New!
休日
2019/10/19 06:01 New!
実り
2019/10/18 05:53 New!
秋色
2019/10/17 05:02
ありがとう♪
2019/10/16 05:24

New Image

Feed